本文へ移動

文字の大きさ 背景色

【終了しました】10/5(木)【三鷹市特定創業支援事業(財務)】みたか身の丈経営塾(経営者実学サロン)平成29年度-part7 開催のご案内

2017年9月14日

10月5日(木)16:00から(三鷹産業プラザ)での経営者実学サロンは
~お金はいくら必要か~

をテーマに、ユーカリ行政書士事務所代表で行政書士・ファイナンシャルプランナーの
竹内健一さんをお招きして、河瀬さんとの対談をお送りします。

事業とは目標額あってのものです。
が、そもそも人生でいくらお金が必要なのか。
この目標金額を皆さんと一緒に確認していきます。

竹内さんの起業話もどうぞお楽しみに。                   

セミナー詳細

■講座名【三鷹市特定創業支援事業(財務)】
     みたか身の丈経営塾
     (経営者実学サロン)平成29年度-part7
      ~お金はいくら必要か~ 

■対 象:事業と収入を伸ばすことに意欲を持つSOHO事業者
※本講座は、三鷹市特定創業支援事業にかかる「財務」をテーマにした講座です。

■日 :2017年10月5日(木)16:00~17:30

■会 :三鷹産業プラザ4階ミーティングルーム
       三鷹市下連雀3‐38‐4

■受講料:500円

■定 :8名

■申込先:コワーキングスペースミタカフェ
 E-Mail 
mitacafe@mitaka.ne.jp
  参加者名と電話番号を明記の上、上記の申込先までメールにてお申込みください。
  
  
受付後、ミタカフェ受付より申込受付確定メールを返信いたします。
   お手数ですが、返信がない場合は下記お問合せ先までご連絡ください。

お問い合わせ

 株式会社まちづくり三鷹 経営実学サロン担当
 
電 話0422-40-9669

講師紹介


ゲスト:ユーカリ行政書士事務所代表 行政書士・ファイナンシャルプランナー
    代表 竹内健一さん  

竹内さん

中央大学商学部で会計学科を専攻。
卒業後はJA東京むさしで15年間金融業務に携わったのち、総務・企画で法務、決算税務、総会、広報、企画業務の経験を積む。
並行して宅建、行政書士、ファイナンシャルプランナーなどの資格を取得。
2016年3月の定年を機に、今までの業務のノウハウを活かして起業。

自宅で「ユーカリ行政書士事務所」を立ち上げ、三鷹産業プラザのミタカフェをサテライトに活動中。
https://www.yuukari.co/

講 師:河瀬 謙一さん  

有限会社ビッツアンドカンパニー 代表取締役
1979年卒業後、印刷会社などの会社員生活を経て1991年独立。
1997年よりSOHO CITY みたかとともに20年を歩む。
現在、e-learningコンテンツの企画・制作を中心に事業展開中。
SOHO CITY みたかフォーラム理事長。

地図